選ばれる理由 / FEATURE

装う

着付け師 杉山幸恵

花嫁の着付けをはじめ、一般女性から著名人・女優まで、メディア媒体を超えのべ1万件以上の実績を誇る。着付けの技術者だけでなく、着付けスクールでの後進の育成や、ウエディングプランナーや会場運営ディレクターの顔も持ち、ウエディングをトータルで創り上げるプロフェッショナルとして活躍している。
着付けをおこなう時間や空間までが心地良い思い出となるよう、お一人お一人の個性や想いに寄り添い、極上の着付けとおもてなしをご提供できるよう尽力している。

「装う」こだわり

初めてお会いしたその瞬間に、その方に寄り添った着付けを考え、大切な一日を過ごすため、美しさはもちろん快適であることを心掛けています。
杉山の着付けをご指名いただく常連のお客様も多く、安心して和装の一日を楽しんでいただけるようお手伝いさせていただいております。

撮る

カメラマン 五十嵐和則(WISH)

福井県出身。
麻布スタジオ(都内ホリゾントスタジオ)に勤務後、武内俊明氏に師事。
その後「WISH」フォトグラファーとして活躍中。
最近の活動としてはAKB48や俳優・平田満氏などを撮影。
雑誌では日本の結婚式・コンパルウェデイング・ゼクシィウエディング、fineboysなどをはじめ、コスメなどのスチル写真からファッションまで幅広く活躍。
日頃の雑誌・広告撮影の経験を生かした家族写真やウエディング撮影では、楽しい現場づくりに定評がある。

http://www.wish-co.jp/igarashi/

「撮る」こだわり

広告カメラマンのノウハウが光るのは、神社でのスナップフォト。
伝統的な空間特有の奥行を活かしながら、お二人の自然な表情を逃すことなくおさめていきます。
時間も限られ慣習の多い神社でのフォトタイムにも、優しい表情と声掛けで笑顔を引き出してくれます。

作る

ウエディングドレスデザイナー 昆野美津子(ラナチュール代表)

繊細な手仕事で、今までに1,000名近い花嫁様のオーダードレスを手掛けてきたオートクチュールデザイナー。生地選びから型紙(パターン)を起こすプロセスを自身の手で一貫しておこない、数多くの晴れの舞台を彩る。
有名百貨店やホテルなど、あらゆる分野のオートクチュールドレスを手掛けたのち、2018年 LaNature(ラナチュール)を立ち上げ。独自に開発されたパターンをもとに、コンセプトの異なる3つのブランドを展開。
花嫁様それぞれの「着たい」想いに添うスタイルをご提案している。

https://www.lanature.me/

作るこだわり

繊細なレースや丈夫なディテールなど、丁寧な手仕事が生むドレスは、ぜひ直接サロンで手にとって見ていただきたいもの。
細部にまで込められる花嫁さまへの優しさが、デザイナー自ら語るエピソードから伺えます。

結いあげる

花嫁かつら 重盛真広(かつらしげもり)

父から続く花嫁専門のかつら「かつらしげもり」の二代目。創業時から軽くて被せやすく、自然な生え際の花嫁かつらで人気を集める。
花嫁かつらの製作に加え、フィッティングの立ち会いや業界のヘアメイクスタッフへのアドバイスもおこなう。
婚礼現場や花嫁さんと同じ目線で相談を受ける事で、よりよい花嫁姿をお支度できるよう日々取り組んでいる。

https://www.shigemori.biz/

結いあげるこだわり

サイズ測定からはじまる緻密なフィッティングで、花嫁さまのお顔の形や生え際に合わせたかつらを選んでいきます。
いつも驚かれるのは、まるで本当に生えているかのような自然な生え際と、かつらの軽さ。
厳粛な神社の挙式や、移動を伴う結婚式の一日でも美しく、安心してお過ごしいただけます。

Copyright©ANTWERP BRIDAL. All rights reserved.

≫ 新型コロナウイルス感染拡大に伴うご対応について
≫ 新型コロナウイルス感染拡大に伴うご対応について